不動産用語集

頭文字(イニシャル)別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて

さ行

(1) 2 3 4 ... 24 »
システムキッチン
読み: しすてむきっちん   解説:調理のための設備・器具を一体化した台所をいいます。調理台、流し台、コンロ、収納スペースなどの部材を...
スキップフロア
読み: すきっぷふろあ   解説:1.勾配のある土地、または住宅の一部を地下とする場合等で、建築物の室内において、半階ずらした床を設け...
サーキュレーター
読み:さーきゅれーたー   解説:室内の暖房の空気等を循環させる装置。天井などに取り付け、冷暖房と併用します。暖房時には上部に溜まり...
サービーサー
読み:さーびーさー  解説:金融機関等から委託を受け、債権の回収代行を専門に行う民間会社のことです。サービーサー法が施行された...
サービサー(Servicer)
読み:さーびさー   解説:金銭債権の回収・管理業務を営業する者のこと。金融機関や一般会社から、金銭債権を譲り受けたり、委託を...
サービス付き高齢者向け住宅(サ付住宅)
読み:さーびすつきこうれいしゃむけじゅうたく(さつきじゅうたく)   解説:規模や設備面で高齢者が生活しやすいバリアフリーな住宅(ハード)に、介護・医療などのサービス(ソフト...
サービスヤード
読み:さーびすやーど   解説:いわゆる裏庭、側庭、勝手庭のことです。台所と直結した庭園の一部分で、洗濯、物干し、ゴミ置き、通路等...
サービスルーム
読み:さーびするーむ   解説:採光が不足して居室として認められない部屋をいいます。建築基準法では、居室は、住宅の場合、窓の大きさ...
S
読み:サービスルーム  解説:建築基準法上居室とは認められない納戸のことです。
サーモスタット
読み:さーもすたっと   解説:thermoは熱、statは安定装置、反射装置の意。自動制御で室温を一定に保つ温度調節器のことです。
再開発等促進区
読み:さいかいはつとうそくしんく   解説:地区計画の区域の内部において定められる、市街地の再開発・開発整備を実施すべき区域のことです。1.趣旨...
債権
読み:さいけん   解説:私法上の概念で、ある人(債権者)が、別のある人(債務者)に対して一定の給付を請求し、それを受領・保...
債権
読み:さいけん  解説:特定の相手方に、対して、ある行為をするよう請求する権利のことです。⇔債務契約によって発生します。民...
債権・債務関係
読み:さいけん・さいむかんけい   解説:人がある人に対して給付を要求するという関係を「債権・債務関係」といいます。この関係に適用される最も...
債権差押
読み:さいけんさしおさえ   解説:債務者が有する金銭債権から、債権者が満足を得る手続きのこと。債務者の財産に対する強制執行の一つです...
債権者代位権
読み:さいけんしゃだいいけん   解説:私法上の概念で、債権者がその債権を保全するため、債務者が持つ第三者に対する権利を債務者に代わって行...
債権者取消権
読み:さいけんしゃとりけしけん   解説:債権者がその債権の弁済を確保するため、債務者が成した財産を減少させる行為を取り消す権利をいう。「詐...
債権譲渡
読み:さいけんじょうと   解説:契約により債権を第三者に譲り渡すことをいいます。これにより、もとの債権者(A)の債務者(B)に対する...
再建築不可
読み:さいけんちくふか   解説:建替えや増改築ができない状態であることをいいます。 例えば、接道義務を満たしていない敷地、既存不適格...
債権の目的
読み:さいけんのもくてき   解説:人がある人に対して給付を要求することができるという権利を「債権」といいます。この債権の対象となって...


(1) 2 3 4 ... 24 »
Powered by Xwords  based on Wordbook