トップ  >  住宅購入のチェックポイント  >  購入方針を決めましょう
住宅購入のチェックポイント

購入方針を決めましょう

住まいの購入にあたっては、どのような住まいに住みたいのかという希望条件を整理することが重要です。また希望条件に優先順位をつけることで、希望に合致した住まいを探しやすくなります。
  • 購入を希望する住まいの物件種別は、住まいの希望条件と大きな関係を持つのが一般的です。マンションの購入を目的とするのか、一戸建てを目的にするのか、あるいは既存住宅(中古住宅等)を希望するのか、分譲住宅を希望するのかは、購入後の生活や購入計画に大きく影響します。それぞれの特徴をよく理解して検討しましょう。
  • マンションの購入を希望する場合には、マンション特有の事項についても事前に理解しておくことが望まれます。例えば専有部分・共用部分の違い、管理組合の役割や、管理規約等の意義などが挙げられます。
カテゴリートップ
住宅購入のチェックポイント
次
住宅購入予算を検討しましょう