アーカイブ | RSS |
TOP

TOP : 窓

投稿者 : iwatahome 投稿日時: 2017-11-10 (143 ヒット)

こんにちは、イワタホーム(姶良)です。
 おはら祭りを見にはいかなかったのですが、日曜日、久しぶりにアミュプラザに行ってきました。三連休最終日でしたが、それほど混んでいなかったです。タカプラが閉店セールしているので、天文館に人は流れていたのでしょうか。
 アミュの地下にあるアンデンケンでおやつを買ってきました。季節限定の「アンデンケンの真夜中のマロンバーム」です。マロンが口いっぱいに広がって、おいしく頂きました。「アンデンケンの贅沢マロンゾンネ」も、季節限定であるようなので、次回はこっちを買ってみようと思います。




 さて、今日は「窓」の続きです。いってみましょう!

■窓の種類

◎上げ下げ窓
 2枚の窓を窓枠に沿って上下にスライドさせて開閉するタイプのこと。ハングウィンドウとも呼ばれており、上下2枚とも動くダブルハングが一般的でしょう。片方だけが動くタイプはシングルハングと呼ばれ、2枚が同時に動くタイプは上下からの通風が可能です。開閉が壁の厚みの中で収まるので、場所をとらないのがメリットです。風通しを考えると縦滑り窓の方がいいのですが、洋風の外観にしたい時は上げ下げ窓を使うとしっくりきます。ヨーロッパの家は上げ下げ窓を使う事が多いので。また、お隣の敷地まで距離がほとんど取れない場合、縦すべり窓や横すべり窓を使うと越境してしまうケースも出てくるので、そのような住宅密集地の場合は上げ下げ窓を使っているケースが多いです。



◎ルーバー窓
 水平に重なった複数の細長いガラス板のルーバーを、ハンドルやチェーン操作、電動で開閉する窓のこと。ジャロジー、ガラリ窓とも呼ばれています。洗面室やキッチン、納戸など通風・換気が必要な場所に多く用いられ、断熱性を高めたダブルガラスタイプもあります。視線を遮りたい場合は、型板ガラス(ガラスの片面に型模様をつけた不透明もの)を取り入れるといいです。面格子付のタイプもみられます。ただ、気密性が悪いというデメリットがあります。窓を閉めたとしても、ガラスとガラスがくっついて閉まっているだけなので、気密性は窓の中でもかなり悪いのです。



◎内倒し窓・外倒し窓
 内倒し窓は、窓の下を軸に、部屋の内側に倒すタイプの窓のこと。水まわりの天井近くや手の届きにくい場所に用いられることが多いものです。通常全開しませんので外部からの人の侵入は難しい防犯性の高い窓です。ただし、上部が開くので、窓を開けている状態で雨が降ると室内側へ降り込んでしまうというデメリットも。
 外倒し窓は、外側に押して開くタイプは外倒し窓。外に向かって空気が流れやすいので、高所に設置するケースがみられます。また、内側にはスペースがなくてもいいのもメリットです。しかし、こちらも、内倒し窓と同様に、上部が開くので雨が降ると室内側へ降り込んでしまうというデメリットがあります。



◎全開口サッシ
 フルオープンサッシとも呼ばれる全開口サッシは、開放感が売りの窓です。窓枠の大きさだけ窓をオープンにできるので、風通しや眺望は抜群といえます。折れ戸のような窓(両側にたためるものは両折れタイプ)や引き込みタイプ、片引きタイプなどが揃っています。リビングとデッキ・テラスなどのアウトドアスペースを一体化させたい場合などに適しています。しかし、現在ではこのタイプはあまり見られなくなりました。その理由は、夏の暑い時期などにフルオープンにしていると虫が入ってくるからで、結局は網戸を使わなければならず、全開口サッシのメリットであった眺望が網戸によって消されてしまうからでしょう。また、機密性の面でもフルオープンのサッシは比較的弱く光熱費に影響を与えかねません。特徴的な構造ゆえに多くの窓枠を使用している全開口サッシは、窓を閉めているときに少々圧迫感があるので、デザイン性にこだわる人にもあまり向かない窓といえます。




その他にも、窓の開口部を外に突き出したタイプの出窓や、戸の中央を回転軸とするもので、縦軸回転または横軸回転がある回転窓などがあります。
 いろんなタイプの窓があり、どれを選択するか迷ってしまいますね。場所、大きさ、用途、家の雰囲気などから最適な窓を選択できるといいですね。さて、来週も引き続き窓について(素材や位置など)、お話していきたいと思います。



姶良案内所 
TEL:0995-73-3301 
FAX:0995-73-3302

週末は混み合いご案内で事務所にいない場合もございますので、事前にご予約いただくとスムーズです!!
 
姶良市のお店「イワタホーム株式会社の姶良案内所」は、姶良市加治木町にあります。
加治木バイパスのみろく交差点を蒲生方面に少し入ったところにあります。



イワタホームのHP↓↓コチラ↓↓も見てみて下さい!(^^)!
(霧島市)http://www.iwata8.jp/
(姶良市)http://www.iwatahome.net/
(鹿児島市)http://kgsm.iwatahome.net/
スマートホンからも見られます!

 


印刷用ページ