アーカイブ | RSS |
TOP

TOP : 家の顔 表札

投稿者 : iwatahome 投稿日時: 2017-06-02 (25 ヒット)

こんにちは、イワタホーム(姶良)です。
 6月になりましたね。一年ももうすぐ折り返しです。
 またまた、ドラマ再放送話題ですが、KTSで「鬼嫁日記」の再放送が始まりました。小池徹平が若いっ!と思いつつ見ています。このドラマを見ていると、鬼嫁の夫役のゴリ(ガレッジセール)がとてもかわいそうで、心苦しくなっちゃいます。日頃、「靴下を脱ぎ捨てないで」とか、「物は出したらしまう」とか文句ばっかり言ってしまうのですが、夫を大切にしなくちゃなと思いつつ・・・(思っても・・・結局文句は止まらない・・・)。


 さて、今日は、「表札」についてお話したいと思います。家の外回りばかりで、なかなか家には入れないですが、第一印象である家の外観は大事なので、今日も外回り品である「表札」しっかり学んでいきましょう!
 表札は家の顔です。単に、居住者の情報を伝えるだけでよいのか、それとも、エクステリアの1つとしてデザイン性を必要したり、風水を取り入れたりするのかといった目的の違いによっても表札の選び方が変わってきますので、まず、目的をはっきりとさせてから、選んでくださいね。



■どこに、どのように設置する?
 設置場所としては、一戸建てでは、玄関扉周辺より、門まわりに設置するケースが多いです。門まわりに表札を設ける方法には、いくつかの種類があります。たとえば、門袖や門柱に、ドアホンやポストと並べて埋め込むなどして設置したり、表札が組み込まれたタイプのポストを取り付けたりする場合があります。最近は、表札はもちろん、ドアホン、ポスト、照明の機能をまとめて設置できる機能門柱(ファンクションユニット)に設置することが多いです。
 設置位置は、家全体や玄関とのバランスなのですが、風水的には、家に向かって右側に設置するのがよいとのこと。これは、「陽」と「気」の進入方向が右である、という風水の考え方からです。ただし、東、東北、西の方角に玄関が向いているときは、左側が良いともいわれますので、やはり、家全体や玄関とのバランスを見て設置位置は決めるのがいいですね。確実に避けた方がいいのは、凶の方角である、門の真上、門に直接取り付けることです。
■素材
 昔は、天然木と御影石がほとんどでしたが、最近では、ステンレス・アルミ・ガラス・タイル・アクリルなど素材も多様化しています。主な素材の特徴を紹介します。
‥形垣弌並舁石など)
 大理石や御影石といった、天然の石を使った表札は、高級感がある仕上がりが特徴です。和風の家、洋風の家問わず、広く使うことができます。天然石の中でも黒御影石は特に耐久性が高く、門柱用の表札におすすめです。しかし、ほかの素材よりも重量があるため落下しないようにしっかりと取り付けておくことが大切です。

天然木
 白木やヒノキ、ケヤキなどの天然木を使った日本の伝統的な表札です。和風タイプのものから洋風タイプのものまで、さまざまなテイストが楽しめるのも魅力です。加工しやすい素材のため、シンプルな四角形はもちろんカーブをあしらったものなど自由な形を選ぶことができます。ただし、天然木は雨や紫外線などで劣化しやすいため、ある程度取り付け場所が制限されるというデメリットがあります。

F磁器、タイル
 有田焼、美濃焼き、七宝焼き、備前焼などの陶磁器やタイルを使った表札は落ち着いた色彩や材質が魅力です。文字部分は彫刻加工が一般的ですが、日本語だけでなくローマ字でも違和感のないデザインを選ぶこともできます。陶磁器やタイルを使った表札は耐久性に優れているのも特徴です。

ぅ好謄鵐譽
 ステンレスを使った表札は、洗練されたクールな雰囲気が最大の魅力。愛犬のイラストを施したり、草花のイラストをワンポイントでプラスしたり、加工やレイアウトがしやすいので、オリジナリティあふれる個性的な表札に仕上げることができます。耐久性にも長けていて、雨風にも強いですが、表面に傷がつきやすいというデメリットがあります。


 近年人気の高い鉄を使ったアイアン表札。加工しやすい素材のため、文字だけを立体的にあしらったロートアイアンや、陶器などとコラボしたものなど、デザインも豊富です。ただし、鉄は必ず錆が出てしまうため手入れや耐久性が低いというデメリットがあります。

Εラス
 透明感のある見た目で人気のガラス表札。見た目の美しさはもちろん、鮮やかな色彩によって、温かさ・涼しさを表現できます。また、他の素材と組み合わせたり、形状が比較的自由に表現できる事から、デザイン性も高い表札で個性を表現するのもできます。耐久性も高く、ガラスなので錆びることもないのも特徴です。

■デザイン
 様々な形状が可能ですし、名前の書体や表記(漢字、ローマ字、ひらがな)も自由に選べ、イラスト等を入れることもできます。素材によっても、まったく雰囲気が変わってきます。デザインは無数にあるので、イメージを伝えてどこかに頼んでもよいですし、自分で作ったり、既成のものから選んでもよいと思います。
 デザインや書体レイアウトなど、シミュレーションできるホームページを持つショップなどもあるので、試してみるのもいいと思います。


 ぜひ、自分の家に合う表札をぜひ見つけて下さい!


姶良案内所0995-73-3301
週末は混み合いご案内で事務所にいない場合もございますので、事前にご予約いただくとスムーズです!!
 
姶良市のお店「イワタホーム蝓^良案内所」は、姶良市加治木町にあります。
加治木バイパスのみろく交差点を蒲生方面に少し入ったところにあります。

イワタホームのHP↓↓コチラ↓↓も見てみて下さい!(^^)!
(霧島市)http://www.iwata8.jp/
(姶良市)http://www.iwatahome.net/
(鹿児島市)http://kgsm.iwatahome.net/
スマートフォンからも見れます!


印刷用ページ