アーカイブ | RSS |
TOP

TOP : オール電化のメリット デメリット

投稿者 : iwatahome 投稿日時: 2019-10-21 (44 ヒット)



この度は、イワタホームのブログをご覧いただきありがとうございます。
 
今回は、「オール電化」をテーマにまとめてみましたので、ご参考してください。
「そんなの知ってる!オール電化の方が、安いんでしょ!?」
と聞こえてきそうですが、、、
 
オール電化住宅とは、、、
調理・空調・電気・給湯などを熱源が電気で賄われている住宅の事。


 
≪キッチン≫・・・
ガスコンロではなく、IHクッキングヒーター
 
≪給湯≫・・・
ガスでお湯を沸かすのではなく、「エコキュート」もしくは「電気温水器」
個人的には、「エコキュート」が断然おススメ
設置コストは「エコキュート」の方が一般的には高額ですが、ランニングコストが「電気温水器」よりも抑えられる為!?
チラシや不動産情報に、「オール電化」と記載されている場合は、「エコキュート」なのか「電気温水器」なのか必ず確認しましょう!!!


 
≪暖房≫・・・
鹿児島では多くはありませんが、「床暖房」や「蓄熱ヒーター」等
 
「メリット」
〇電気代が抑えられる
〇ガスの基本料金・使用料金が¥0円
〇安心・安全
(火災保険もオール電化割引があり保険料を抑えられます)
〇災害時にタンク内の水を取り出し、利用する事ができます。
(タンク下部にコックがあるので、取り出しも簡単)
 
「デメリット」
〇昼間の電気代が高くなる
(昼間の使用料の方が多いという生活サイクルですと高くなる!?)
〇設置費用が高額
〇IHクッキングヒーターはお好みが分かれる
〇停電時など使用できない(入浴・料理などできない)
※万が一に備え、オール電化住宅のお客様には、カセットコンロのご用意をおススメしております
〇故障などの際の修理費用負担
 
ここで一つ!!
オール電化にも、メリットデメリットがありますので、
注文住宅の場合は、建築前によく生活スタイル・資金計画を考え、話し合い自分達にあっているか(オール電化仕様かガス仕様)ご検討ください。

 
建売り・中古住宅の場合は、ご購入後にリフォームされる方も多いです。
当社のお客様も、「オール電化」に変更されている方もいらっしゃいます。
また、「ガス仕様」にリフォームする場合もあります、「ガス仕様」にリフォームする場合の当社のお客様は、大きな災害を経験され移住の方や、料理(IHクッキングヒーター)がお好みでない場合が多いです。
 
ここで一つ!!
オール電化だから見ない(買わない)、ガスだから買わない(見ない)といった探し方は、しない方がおススメ!!
リフォーム等で購入後に対応できない点は、その他に多々ありますので、、、色々と総合的な判断が必要です。
 

リフォーム時の注意事項!!
大事なのは、なんといっても「業者選び」につきます!!
良い業者=高いは「絶対にありえません」
良い業者さん程、取扱い件数が多い為、商品の仕入れ価格も抑えられ、コストも抑えられ、設置コストも抑えられる傾向にあります。
2〜3社よりお見積りをもらい、比較検討される事をおススメします!!
 
ここで1つ!!
購入業者と設置業者が別や購入業者が工事外注もあまりおススメしません。
保証問題等もあります、契約時に購入業者が「保証は当社で・・・」という話でも、
購入業者が設置までしている業者(仕入〜設置工事まで自社)は多々ありますので、その中より決める事をおススメ!!

 
 
おススメは、不動産を購入した業者(不動産業者・ハウスメーカー)に頼む(発注)のではなく、信頼できる業者を紹介してもらい、直接ご自身で確認し発注される事です。
 
お家探し・不動産探しの少しでも参考にしていただければ幸いです。
霧島市と姶良市の不動産の事ならイワタホームへ
お気軽にお問合せ下さい。



イワタホームのHP↓↓コチラ↓↓も見てみて下さい!(^^)!
(霧島市)http://www.iwata8.jp/
(姶良市)http://www.iwatahome.net/
(鹿児島市)http://kgsm.iwatahome.net/
スマートホンからも見られます!


印刷用ページ