アーカイブ | RSS |
TOP

TOP : ロフトが欲しい?

投稿者 : iwatahome 投稿日時: 2018-02-23 (105 ヒット)

こんにちは、イワタホーム(姶良)です。
 オリンピックもそろそろ終盤ですね。フィギュア男子では羽生弓弦と宇野昌磨が金・銀を取って、すごかったですね。感動して、ちょっとウルウルしちゃいました。テレビではなくて、会場で生で見たらもっと感動するんでしょうね。やっぱり、東京オリンピックは見に行きたいですね(しつこいですが・・・)。まだまだ、注目の競技、そして閉会式が残っているので、週末は、テレビでオリンピック観戦しませんか?


4月からの新生活シリーズということで、今回は、「ロフト」について、お話していきたいと思います。
■ ロフトとは?
 ロフトとは、床から天井の間にもう一つの床を設けて室内を二層構造にし、ハシゴを使って昇り降りできるようにしたものです。一部には階段を使って昇り降りできるものもあります。
 お部屋の床面積にはカウントされず、上部収納のようなものとして扱われます。ロフト部では中腰での歩行ができる程度の高さが一般的ですが、お部屋全体の天井が高くなれば、ロフト部での天井高もアップさせることができ、中には大人が普通に立てるほどの高さのあるロフトもあります。
 ロフトは、寝室代わりとして使ったり、服やスーツケースといった普段使わないものを置く物置として使ったり、趣味部屋として使ったりと、いろいろな使い方ができます。

■ メリット・デメリット
 ◎メリット
 ☝天井が高い

 天井が高く設けられていることが多いので、居室にいると独特の開放感が味わえます。
 ☝来客が来てもスペースを確保できる
 部屋が散らかっている時に、友人が来ても大丈夫!一時的に荷物をロフトに移動してしまえば、きれいな部屋の出来上がり。また部屋が広い分、友人を気軽に泊めることもできます。
 ☝収納スペース・寝室・趣味部屋などと生活空間を分けることができる。
 収納スペース・寝室・趣味部屋などと生活空間とを一緒にしたくない方にはもってこいですね。
 ☝◦部屋の広さの割りに家賃が安い
 同じ広さのワンルームより安いことが多いです。


◎デメリット
☝夏は暑い!

 一番のデメリットは夏、ロフトはとても暑いことです。ロフトは天井が高くなるためエアコンの効きが悪く、冷たい空気は下に溜まるので、夏場は猛烈に暑く、蒸し風呂状態になります。

☝暖房冷房費が余分にかかる
 天井が高い分、暖房・冷房の費用が一般の一人暮らし用の間取りに比べかかります。

☝昇り降りが面倒なときも
 ロフトを寝室にすると、仕事が終わってヘトヘト・・・飲み会帰りでベロベロ・・・なんてときも、はしごを昇らないと寝られないのはキツイですね。急にトイレに行きたいときも、面倒ですね・・・

☝電球が・・・
 ロフト付き物件は、多くの場合、天井が高いです。ですので、照明が高い位置にあり、自分じゃ交換できないなんてことも。交換作業は、大家さんや管理会社に頼まなければいけないという手間がかかってしまうことも。


 ロフトがあるお部屋はオシャレです。オシャレさにこだわる人、部屋をなるべくきれいに保ちたい人、生活スペースと寝室や収納を分けたい人にはおススメです。便利に見えて選んでみたものの、まったく使わず、ただの荷物置きにしかならなかったということもあるので、オシャレさだけに目を向けず、自分の性格や生活スタイルにロフトが合うか、しっかり考えて、選ぶのがいいと思います。




姶良案内所 
TEL:0995-73-3301 
FAX:0995-73-3302

週末はご案内で事務所にいない場合もございますので、事前にご予約いただくとスムーズです!!
 
姶良市のお店「イワタホーム株式会社の姶良案内所」は、姶良市加治木町にあります。
加治木バイパスのみろく交差点を蒲生方面に少し入ったところにあります。


イワタホームのHP↓↓コチラ↓↓も見てみて下さい!(^^)!
(霧島市)http://www.iwata8.jp/
(姶良市)http://www.iwatahome.net/
(鹿児島市)http://kgsm.iwatahome.net/
スマートホンからも見られます!


 


印刷用ページ